4.5後期で強化された職業&武闘家弱体案

前回は4.5後期で弱体化された職業3つについてまとめました。
今回は逆に、強化された職業2つを見ていきましょう!

▪️レンジャー

オオカミアタック
フェンリルアタック
ケルベロスロンド

上記の技の発生速度が短縮されました。
コロシアムで強化後のレンジャーを見た方ならわかると思いますが、とんでもなく早い!!

レンジャーのネックであったもっさり感が改善され、ポンポンとオオカミを投げられるようになりました。
何よりこれの恩恵が大きいと思ったのが「敵との技の差し合いに勝てる」というところです。
従来のレンジャーだと、基本的に相手の特技よりオオカミの発動が遅く 大事な場面でロザられたりすると処理までにモタモタ…。
その間に回復されてしまってもう最悪!なんて事がしばしば。

今回、フェンリルに至っては見たところ0秒発動なので他職との差し合いで負けることはまず無いでしょう。
これだけ強くなれば 次回の個人GPでレンジャーの席は確約されたようなものだと思います。
個人GPでランクインしたい!という方は、動きを知る意味でも一度レンジャーを触ってみるのをオススメします。

ただ、個人的に思うのは「固定戦で席があるのか?」

レンジャー入りの構成って案外少なくて、最近の大会で2位だった「戦武レン賢」なんかはかなり良さげかなぁ〜と思います。
ただ、賢者自体かなり難しい職業で 人口も少なめなのであんまり流行ることは無さそう…。
安定の僧侶入り(戦武レン僧)だとキツイと思う対面が「戦武旅僧」
レンジャー自体、旅芸人に対してあまり対抗手段が無いので対策が必要そうです。
この部分も賢者だと洗礼や攻撃呪文が優秀なのでやっぱり賢者かなぁ。

▪️魔法戦士

フォースブレイクのCTが短くなり、射程が伸びたとの事。
CTの方は、60秒→45秒に変更。

射程については実際にコロシアムで検証してみました!

使ってみて驚きのこの射程。

最早遠距離技になってる〜〜〜!!
改札に戦士が立っている想定でも、ターゲットを取れれば後ろの相手まで届きます。

これは驚きましたが……、実際のところどうなんでしょうか。
そもそもFBって前衛職、主に相手の鎧に撃ちますよね。
確かにある程度距離を取りながら撃てるようになったのはありがたいですが、魔法戦士が環境で劇的に強くなる要因にはなれなそうです。

FBに関してはまず、ガードされないようにしてあげて(小声)

⭐武闘家弱くしたら環境かなり良い感じになるんじゃ?って思った話

上記の通りです。
後は武闘家を何とかすれば、とりあえずかな~り色んな構成が楽しめるコロシアムになりそう!

運営さんに届くかはわからないですが、こんな感じで修正してくれたら嬉しいなぁというポイントをいくつか。

▫️武闘家ナーフ案

・ためる、ためる弐の成功率を下げる

武闘家が強い要因として大きいのはテンションです。
他職には無く、代用の効かない唯一のアイデンティティ
これがあまりにも強すぎて他の前衛職を殺してしまっているんですよね。

実際に他の布前衛では、武闘家のテン2牙神必中拳に差し合いで敵いません…。
コロシアムにおいてテンションという要素はとても強く、これを自由に使えるというのは 他職と差をつける大きなアドバンテージです。
占い師の魔術師のタロットとと同じく1段階目も失敗するようにする等 かなりガッツリナーフしていい気がします。

・水流のかまえのガード率を下げる

ガード率+20%って普通にヤバい。
場合によっては盾を持つより強いまであります。
他の前衛職と同じように、両手武器を持つ場合は耐久力が落ちるようにするべきだと思います。
これに関してはガード率アップの効果を削除して、カウンターとピオラだけにしても誰も文句を言わないはず。
それでもAペチ対策で使われるレベルで優秀な特技だと思います。

こんな感じのナーフ案を考えてみました。
皆さんそれぞれが色んな意見を持っていて、全員が納得するような調整って難しいと思います。
でも、4.5後期の修正は個人的に納得のいくものが多く 前よりはコロシアムに力を入れてくれてるような気がします!
このままバトルグランプリまでにもう少しだけ落ち着いた環境になれば、グランプリに参加する人も増えるんじゃないかな〜。

↓最後まで見てくれてありがとう!よかったらポチッとしてね

人気ブログランキング

スポンサーリンク
ron2
ron2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ron2