第2回レート戦にむけてみなさんにお願いしたいことや課題

⭐️レート戦を終えた感想

今回はもう本当にヤバかった。

有り得ない程大変でした…。

前に開いたウーロン杯とは比べ物にならない位の作業時間。

それもそのはず。
大会と違って何戦してもパーティ数は減らないですし、連続して何日も開催していかないとなかなかその人の適正レートにはなりませんからね…。

特に時間がかかったのが対戦表の作成。

勝敗の入力やレートの計算等はかなり自動化出来ていたのですが、これだけはどうしても自動化できず。

1日8試合、構成やお互いのレートが近いものとなるように組んでいたのですが

「同じ人と何度も組まないように」とか「あまりにも構成が不利にならないように」とか考えていたら 3時間4時間平気でかかってしまいました。

それでもやっぱり、全ての人が納得いくような対戦表は作れないので 多少の不満もあったかと思います。

実際にそういった意見も見ましたし、申し訳なさもあります。

しかし、それ以上に多くの方から「運営お疲れ様です!」「凄く楽しかった!」「ありがとう!」といったお言葉を頂いて凄く励みになりました。

そうやって言ってくださる方のお陰で最後までなんとかやりきる事が出来ました。

⭐️次回開催に向けて

これだけ盛り上げて頂いたんです。
第2回は必ずやります。

ですがそれに向けての課題も山積みなんです。

①果たしてこのまま参加費無料でいいのか

確かに自分も凄く楽しかったですし、皆さんの熱い試合を見られてそれはそれで大満足なんです。
しかし、大会と違って他に開催して下さる方も居ないので自分は絶対に参加出来ないですし 何より今回やってみてあまりにも大変だったのでこのまま無償で開催し続けるのは流石にしんどいかもなぁと思ってしまいました。

実際、開催期間中はほとんど眠れておらず 運営スタッフの人数も足りていないなと感じることも多かったんです。

そこで、次回以降は協賛金と同じような形で運営費を募りたいです。

第一回を終え、本当に何人ものフレンドや参加者さんに「こんなに大変なイベントを開くならもっと運営費を貰っていいと思う」と言って頂けたのもあり 今回の決断に至りました。
本当は参加者全員から参加費を頂くのが皆さん一人一人の負担も少なくていいと思うんですが そうすると郵便や取引でそれらを100件受け取る作業が増える事になるんですよね…。
結局それだと本末転倒な気がしたので、この形にさせて頂きたいです。

第2回の開催は運営費がある程度集まってからにしたいと思っています。
具体的にいくら集まったらやる!とかそんな風にするつもりはありませんが、お気持ち程度でも構わないので色んな方が出してくださると「楽しみにしてくれてる方がたくさんいるならそろそろやろうかな!」って気になります。
もちろん全て自分のものにする訳ではなく、次回の賞金・賞品や 運営スタッフへのお礼にも活用させて頂きます。

第2回開催に向けて運営費を出して下さる方は

ろんのTwitterへDM

もしくは ろん(HE060-143)まで直接フレンドを飛ばして下さい。

(今後、モーモンバザーで出品した商品を買ってもらう形にするのもありかなと考えています。)

送って下さるという気持ちが第2回へのモチベに繋がるので、額は気にせずに無理のない範囲でどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

②開催期間と1日の試合数

次回は開催期間をもう少し長くして、1日あたりの試合数を減らそうと考えています。

理由としては、レートが1日の終わりに一気に変動する仕組みなので 試合数よりも開催期間を延ばした方がより自身の適正レートに近付く為です。

5日間開催の1日5試合、とかそんな感じにするのもありかも。

⭐️最後に

しばらくはマイペースにブログをやっていきます。
レート戦の運営費がある程度集まって、第2回を開ける!となった際にはまたブログでお知らせします。

↓第2回へのモチベにつながるのでポチって下さい!

人気ブログランキング

スポンサーリンク
ron2
ron2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ron2